INTERIORS客室・インテリア

豊かな木材の組格子、紙管の家具、心地よいウッドパネルの壁、
現代アートの写真、そして森林の風景をご堪能ください。

坂 茂氏による建築からインテリア、ディテールまでの配慮によって、SSH No.2の最高に洗練された空間が誕生しました。ダイナミックな木造小屋組構造のパブリックスペースは、全てのゲストが集い、ご利用いただける共有の大広間。三角のトラス組にさりげなく設置された照明は、その素晴らしい職人技の組格子を優しく照らしています。家具は坂 茂のシグネチャーである紙や木材を駆使しビスポークで制作。紙素材で編まれた座面の椅子や幾何学的デザインのSSHテーブルなどオリジナル家具を揃えています。

室内はスケール感のある壁とパネルでゆるやかに仕切られ、独立した箱のようなバーコーナーからは、精巧な小屋組を透して体感できるよう設計されています。素材選びも細やかに、木材との繊細なコントラストにレザーやアクリル、ミラー仕上げのステンレスを、カラーパレットはブラウン系やダスティピンクの色彩グラデーションで演出。全てが自然と調和する創造性あふれるスペースです。

ROOMS客室

自然に囲まれた寛ぎのゲストルームは全12室。木の温もりと洗練のデザインが調和したお部屋からは、四季の風景を望むプライベートテラスが広がります。自然と融合する時間をゆったりとお過ごしください。居心地のいい木造の室内は、杉材の壁に優しく包まれ、職人の手仕事による檜風呂や天然素材を生かしたアイテムを揃えております。ビスポークの家具から木製のフックまで坂氏の細部への配慮も随所に、各室のヘッドボードにはサトウアサミのデザインによるテキスタイルがあしらわれ、部屋ごとに新鮮なデザインもお楽しみいただけます。

RESTAURANT, BAR
& COMMUNAL SPACESお食事とお飲み物、パブリックスペースの大広間

社交や人と人とのつながりはSSH No.2の大切なテーマ。メインの共有スペースはゲストの皆様が自由に寛いでいただけるリラクゼーションの広間としてデザインしました。
坂 茂オリジナルの椅子に座って読書のひとときを、暖炉のあるテラスでは森の空気を満喫しながら極上のコーヒータイムもお過ごしいただけます。
メインダイニングの「ザ・レストラン」では大テーブルの会食から個々のお食事まで全てのお客様が、季節に合わせた美食料理の品々をお楽しみいただけます。「ザ・ワイン&ウイスキー・バー」はより親密な雰囲気の空間です。タイル張りのバーカウンターや高いスケールの壁面カラーパネルのインテリアで、世界中から専門家が厳選したワインセレクションをご堪能ください。

ARTアート

専門家のキュレーションによる世界的アートコレクションは、SSHNo.2の建築デザインと自然環境と響き合う名作のラインナップ。ルース・バーンハートのポエティックな描写からアーロン・シスキンのダイナミックなモノクロ写真まで、ゲストを珠玉の写真アートの世界へと誘います。

ARCHITECTURE建築

風に揺れる梢の間に浮かび上がる、温かみのある杉の木材とガラス壁面の直線が織りなす洗練を究めた建築。

詳細はこちらから